Farmerであり、Surfer。ある男の農業ブログ

「農ライフ・No Life」。新規就農を目指し、日々の出来事を綴っていきます。

サイクロンと戦った。日本モルディブ祭り!!

ついに、12月1日・2日に日本モルディブ祭りを開催しました!!

 

 
f:id:mukovege:20180110185322j:image

開催の経緯は以前のブログなどでお伝えした通りです。

http://mukovege.hatenablog.jp/entry/2017/11/19/235747

 

この日本モルディブ祭りを開催するまではとても大変でしたが、モルディブ隊員の後押しや配属先の協力もあり、開催することができました。

 

なんとこの12月1日・2日はちょうどインド・スリランカ上空でサイクロンが発生しており、モルディブ全土で大荒れでした。

 

海上も大荒れ、移動する際もスピードボートでは危険で難しい状況でした。

 

ナイファル島では大雨による浸水で、島民は、浸水した水を海に捨てる作業や強風によって被害のあった箇所の修理などを夜通し行っている状況でした。そんな中で日本モルディブ祭りを開催するべきかどうか悩みました。


f:id:mukovege:20180110185405j:image

日本モルディブ祭り当日は晴れると信じ、準備を行ってきましたが、晴れる気配は全くなく、開催するかどうかの協議を何度も重ねました。

 

私は、主催者であり、隊員もわざわざ任地に来てもらっている中で、中止になったらどうしようというプレッシャーの中、不安で仕方ありませんでした。

 

そして、日本モルディブ祭り当日。

 

 

なんと、奇跡的に晴れました!!

 
f:id:mukovege:20180110184717j:image

本当に嬉しかった!頑張ってきて良かった!

 

2日間開催予定でしたが、1日のみに短縮し、体育ワークショップと日本文化紹介のみを行う事ができました。

 

 

結果として、目標とする来場者数や開催の目的が達成されたかどうか、手応えはありません。天候や自然に左右され、思い通りにはいかなかったけど、モルディブ隊員みんなが協力してくれた事、企画したイベントを無事開催し、成功したこと。

 
f:id:mukovege:20180110184758j:image

なにより、配属先メンバーと一から作りあげた「ECO-YOUTH×JAPAN FESTIVAL」。私の2年間の任期、最後の一大イベントが終了しました。


f:id:mukovege:20180110184840j:image

 

企画から開催までは長かったけど、楽しかった日本モルディブ祭りはサイクロンと同時に一瞬で去っていきました。

 

そして私の任期も残すところわずか三カ月。

 

次回は任国外旅行について。

 

シュクリヤー!